衝動のざわめき

オリンパスペンE-PL6が出て旧機種のPL5の価格が随分と安くなっているのを量販店で見つけ、思わず買いそうになった。ポイントを入れて実質四万円ちょっとで標準ズーム付きというのも凄い。もう暫くするとこの新機種へと移行して旧機種は棚から姿を消すだろうから、今が買い、これなら衝動買いも許してくれるんじゃないかと勝手に思い込んでみたりしたが、やはり一度家に戻って頭を冷やした方が良いかと見送った。凄いじゃないか自分。やっぱりやれば出来る子だ。そう思ったがやはり買っておけば良かったと後悔もあり、明日にでも秋葉原に寄って計画的衝動買いをしてみようかと。

同時に買うのはレンズ保護フィルター約千円とライカM-M4/3のマウントアダプタ、液晶保護シールは百円ショップで良いんじゃないの。それからボディキャップレンズも買っちゃうか。あとSDカードもね。買う前にネットで本体との相性もチェックして置かなければ。ファインダはジャンクのありものを取り敢えず付けてみよう。ボディの色はシルバーが良いと思っていたけど銀塩時代の思い込みが染み付いているからかやっぱり黒がいいかな、昔のストリートフォトグラファーのようにロゴの上にパーマセルを貼ってみようかとか、そう言えばこれに付けるストラップは革製を新調すべきか否かとか、やっぱり買う前の方が楽しいという躁状態に。

そもそも手持ちの銀塩のレンズが勿体無いので何とか使いたいと思っていたのでそれならFXフォーマットの一眼を考えるべきと思い今まで買い控えていた訳だが、この価格なら先ずはM4/3が一台あっても良いじゃないかなどと如何にも都合の良い考えにいつの間にか支配されている。

これならあと一週間は楽しめそうなので購入は来週にしようかなどと思案中。いや結局買わないかも知れない。これもいつも通り。